CakePHP 1.3:save()メソッドを使用してDBのデータを登録・更新する

CakePHPでは、save()メソッドを使用してDBのデータを登録・更新することができます。 save()メソッドでは、insert または update のSQL文を実行することができます。

insert編

新規にデータを登録する際のコードを以下に記載します。

//登録データ
$data = array('テーブル名' => array('name' => '田中', 'sextype' => 1));

//登録項目
$column = array('name', 'sextype');

//新規登録
$this->Hoge->save($data, false, $column);

update編

データを更新する際のコードを記載します。 以下の場合では、名前のみを更新しています。 ※テーブルの主キーにidに設定しています。

//更新データ
$data = array('テーブル名' => array('id' => 1,  'name' => '佐藤'));

//更新項目
$column = array('name');

//更新
$this->Hoge->save($data, false, $column);

[対象]
CakePHP 1.3

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ