HTML5:フォームのボタンごとにpost送信とget送信を切り替える

HTML5から追加されている、formmethod属性でフォームのボタンごとにpost送信とget送信を切り替えることができます。

これ結構便利ですね。

<form action="index.html" method="post">
    <button type="submit" formmethod="post">post送信</button>
    <button type="submit" formmethod="get">get送信</button>
</form>

 

get送信にするとURLパラメータにして、フォーム値を送信する感じですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ